月々のレンタル費用だけで家具・家電をおトクにレンタル

らくらくライフ ロゴ

お電話でのお見積・お問い合わせ
TEL0120-34-7773
お問い合わせ カートを見る

open

ライフスタイルコラムBlog

2016/12/16

一人暮らし始めるなら家電セットはレンタルが安い!?

家電を購入する費用とレンタルする費用とどちらがお得か

%e6%9c%aa%ef%bc%91%ef%bc%94

一人暮らしをするにあたって揃える必要があるのは家電製品ですね。
最低限の衣食住を満たす家電を揃えるために、いま便利なのは必要な家電がそろった家電セットというものです。

これを選べば、急な、はじめての一人暮らしでも困ることはなく生活を送ることが出来るはずです。
では、その家電セットを買う方がいいのか、レンタルする方がいいのか、どちらがお得なのでしょうか。
結論から言うと、一般的にはレンタルの方がお得だと言われています。
新しくモノを買いそろえるとなると、電気屋さんへ行って購入する場合がほとんどですが、そこで売られている新品を買いそろえるよりも、中古品をレンタルするという選択の方が価格は低く抑えられると言われています。
何かとお金がかかる一人暮らし新生活のスタートには極力出費を抑えたいものですから、まずは生活を送れることを念頭に置くなら家電セットのレンタルも検討してみましょう。

 

家電のレンタルと購入のどちらが安心なのか

%e6%9c%aa%ef%bc%98%ef%bc%92

家電製品のレンタルについて不安があるとしたら、もし壊れた場合には、買い取りをしなければいけないのかということではないでしょうか。
一人暮らしをしていて、なにげない生活を送っていたら壊れてしまったとしたら、多くの家電セットレンタル業者さんでは、費用負担なく交換してもらえることが多いです。
使用者側に過失があって壊れた場合は別ですが、自然発生的に壊れた場合には、特段支払いをすることなく、新しい製品と交換したうえで、そのままレンタルとして利用することが出来ます。
一人暮らしを始めるにあたって、家電セットを揃えた場合、たとえば大学を卒業するまでの4年間には、どれかひとつくらいは壊れてしまうかもしれませんが、無償での交換を受け付けてくれるとなると、離れて暮らす保護者も、新たな費用負担がないので、安心できますね。
もし引っ越すときの費用もかからないのがレンタル家電

%e6%9c%aa%ef%bc%95

 

一人暮らしを始める際に、いきなりこんなことを考えろと言っても想像できないかもしれませんが、考えてほしいことがあります。
いつかその一人暮らしが終わるとしたら、揃えた家電製品はどうしますか、ということです。

一人暮らしに合わせて家電セットを購入すると、冷蔵庫やテレビなどがあるはずです。

一人暮らしが終わるとすると、それらを処分する必要があるわけですが、どう処分するのかを考えてみましょう。

家電製品の中には、処分する際にリサイクル費用を支払わないといけない製品があります。
もし、家電セットを購入したとすると、その家電製品は一人暮らしをしていた人の所有物なので、処分する際にリサイクル費用を支払う必要があります。

また、処分するために業者さんに来てもらうための運搬費もかかります。
一方、レンタルで家電セットを揃えた場合は、あくまでレンタルで所有物ではないのでリサイクル費用はかからず、運搬費だけ負担すればいいので、安心です。

ご利用の流れFlow

商品・期間を選択

まずは商品を選択してください。商品を決めてから注文を確定するまで5分程度で終わりますので、どなたでも簡単にご利用いただけます。

注文する

お客さまのご希望日に合わせて商品を配送いたします。予約フォームに第三希望日まで、ご記入ください。
また、最低の契約期間は1年間になりますのでご了承ください。

受け取る

弊社の配送スタッフが責任を持って商品をお届けいたします。その後組立てから 設置まで実施致します。

利用・延長する

商品当日からご安心してご利用いただけます。万が一、商品の交換や修理が 必要なことがございましたら、代替品をお届けするので、お電話にてご連絡ください。

返却する

返却を希望される方は、弊社にご連絡ください。返却希望日をお伝えの上、当日は立会いのほどよろしくお願いいたします。