月々のレンタル費用だけで家具・家電をおトクにレンタル

らくらくライフ ロゴ

お電話でのお見積・お問い合わせ
TEL0120-34-7773
お問い合わせ カートを見る

open

ライフスタイルコラムBlog

2016/12/26

家電は買うよりレンタルした方が安いのか?

ひとり暮らしを始める際に便利な家電のレンタル

%e6%9c%aa%ef%bc%96

ひとり暮らしを始める際には、家具や家電製品を一式揃える必要があります。
しかし初めてひとり暮らしをするとなると、一体何が必要なのか、全部揃えると幾ら位費用がかかるのか分からずに不安に感じるものです。
もしすべての家財道具を急いで購入することはないと思っているのならば、家電製品はレンタルにした方が初期費用を抑えることができます。

最近では家電製品は殆どレンタルができる様になっています。
テレビや冷蔵庫、電子レンジはもちろん、トイレのウォシュレットまでレンタルサービスが利用できるのです。
初めてひとり暮らしを始める人にとっては少しずつ家具や家電を揃えていった方が負担がかかりません。
購入してから使い勝手が悪くて失敗したということもないのです。
但しレンタルサービスで利用できる品物は、家具でも家電でも中古品となります。
十分使える品物ですが、傷がついていたりモデルチェンジ前の型番であることは了承しておきましょう。
家電をレンタルする際にはどんなメリットがあるのか

%e6%9c%aa%ef%bc%92%ef%bc%93

家電をレンタルすると初期費用が抑えられるだけではなく、その他にもメリットは多くあります。

レンタルサービスによっては長く使うものは分割払いとなるので、それだけ生活費を節約できます。
経年劣化による故障の場合は修理や交換をしてくれますし、必要が亡くなった時には粗大ごみとして処分する費用や手間を省けます。
何と言っても引越しの際に荷物を減らすことができます。
引越しの前後は色々な手続きをしなければならなかったり、新しい環境で戸惑うことも多くあります。
そんな時にいちいち家電ショップへ行って品物を選ぶのは時間がかかってしまいますが、レンタル家電ならば時間の節約にもなります。

会社で異動が多く引越しをする頻度が高い人や、異動でなくても長期の出張として短期間だけひとり暮らしをする必要がある人ならば、家電はレンタルをした方が良いでしょう。
家電をレンタルした方が安く済む場合と購入した方良い場合

%e6%9c%aa%ef%bc%92

ひとり暮らしで家電をレンタルすると、実際にはどれくらいの費用がかかるのでしょうか。
レンタル会社では家電によりレンタル料が変わりますが、「テレビ・冷蔵庫・電子レンジ・洗濯機」などの生活家電はだいたい同じ料金となります。

市場価格が5万円程の家電をレンタルした場合、1年間のレンタル料は2~3万円ですが、2年経つと8~10万円になります。
つまり、家電をレンタルする場合は1年未満までがお得であり、1年半以上使用するならば購入した方が安くなるのです。
ひとり暮らしを始めたばかりでとにかく初期費用を抑えたいと思う人は、家電をレンタルしながら1年をメドに自分で購入した方が良いでしょう。

家電は最初はよく使い方が分からなくても、実際に使用しているうちにもっと違う機能が欲しいと思う様になることもあります。
始めのうちはレンタルで済ませておき、後から本当に必要な商品を自分で購入するというのも賢い方法です。レンタル レンタル

ご利用の流れFlow

商品・期間を選択

まずは商品を選択してください。商品を決めてから注文を確定するまで5分程度で終わりますので、どなたでも簡単にご利用いただけます。

注文する

お客さまのご希望日に合わせて商品を配送いたします。予約フォームに第三希望日まで、ご記入ください。
また、最低の契約期間は1年間になりますのでご了承ください。

受け取る

弊社の配送スタッフが責任を持って商品をお届けいたします。その後組立てから 設置まで実施致します。

利用・延長する

商品当日からご安心してご利用いただけます。万が一、商品の交換や修理が 必要なことがございましたら、代替品をお届けするので、お電話にてご連絡ください。

返却する

返却を希望される方は、弊社にご連絡ください。返却希望日をお伝えの上、当日は立会いのほどよろしくお願いいたします。