月々のレンタル費用だけで家具・家電をおトクにレンタル

らくらくライフ ロゴ

お電話でのお見積・お問い合わせ
TEL0120-34-7773
お問い合わせ カートを見る

open

ライフスタイルコラムBlog

2017/01/12

冷蔵庫の処分にはどのくらいの費用がかかるか?

冷蔵庫の処分に欠かせないインターネットサイトがある

%e6%9c%aa%ef%bc%92%ef%bc%98

今の時代では、冷蔵庫のレンタルサイトや家電専門サイトなども十分に並んでいる時代です。

そのため、処分するのだったら、レンタルした方が良いのか、買った方が良いのかと言う風に悩める時代ともなっています。

冷蔵庫の処分は一般的には家電製品を扱っている店舗に持って行くのが早いのですが、費用面が気になるのなら、インターネットにある冷蔵庫の処分の費用を考えてくれているランキングなどを見るのもおすすめです。

もちろん、サイズによって異なると言うのが本当の所ですが、3000円~5000円程と言うのが相場となっている様です。

又、家電リサイクルと言う形を取る方法や買取業者を利用する方法なら、更にお得になる可能性も秘めています。

上記には3000円~と記載したものの、実際には平均すると、4800程度と伝えている場所があり、冷蔵庫のサイズなどで若干の変化がある様です。

最近の冷蔵庫の質などから考えると、妥当な数字ともなっているので、レンタルした方がお得なのかどうかは悩み所です。

又、冷蔵庫を長年使っていると、買取が不可となる場合も考えられるので、自分の冷蔵庫が買取出来ないと言う事も考えて、費用を考慮しておきたいです。

更に、レンタルした時と処分する時の費用を同時に比較するのも大切です。
冷蔵庫の処分に関わる費用は沢山あり、持って行くだけではない

%e6%9c%aa%ef%bc%93%ef%bc%90

冷蔵庫の処分と行っても、レンタルした物を返す訳ではないので、色々な料金が関わる事になります。

家電リサイクルに持って行く時に自分で持ち運びが出来るサイズの物なら運搬料金はまず掛かりません。

しかし、一般的なサイズを考えると、この運搬料金は確実に掛かる範囲となります。

リサイクルショップで買い取って貰う事が出来れば、高くて5万円程度と言う事もあるので、もっと小さいサイズでいいか、レンタルすればいいかと考える人は家電製品のコーナーに行って探すのも良いです。

しかし、単純に引越しの際などに冷蔵庫を処分するのなら、170リットル以上と以下で料金関係に変化があります。

要するに結局は冷蔵庫のサイズから値段が変わって来るので、見積もりサイトなどを利用するのも良い手段です。

又、一般的な平均価格に加えて、手数料、出張費、再資源化費用などと言う料金を請求して来る場合もあるので、一般的に言われている3000円~5000円と言うのは、嘘ではないものの、確実に超える金額と考えておくのが無難です。

更に、業者によって査定額が異なると言う事実もあるので、良く考えてから冷蔵庫の処分を決めた方が良いです。

ご利用の流れFlow

商品・期間を選択

まずは商品を選択してください。商品を決めてから注文を確定するまで5分程度で終わりますので、どなたでも簡単にご利用いただけます。

注文する

お客さまのご希望日に合わせて商品を配送いたします。予約フォームに第三希望日まで、ご記入ください。
また、最低の契約期間は1年間になりますのでご了承ください。

受け取る

弊社の配送スタッフが責任を持って商品をお届けいたします。その後組立てから 設置まで実施致します。

利用・延長する

商品当日からご安心してご利用いただけます。万が一、商品の交換や修理が 必要なことがございましたら、代替品をお届けするので、お電話にてご連絡ください。

返却する

返却を希望される方は、弊社にご連絡ください。返却希望日をお伝えの上、当日は立会いのほどよろしくお願いいたします。