月々のレンタル費用だけで家具・家電をおトクにレンタル

家電レンタル・家具レンタルのサービスのことならお任せください【らくらくライフ】

お電話でのお見積・お問い合わせ
TEL0120-34-7773
お問い合わせ 提携不動産会社 カートを見る

open

ライフスタイルコラムBlog

2017/02/12

家電製品が故障したときの対処法

メーカーへの修理依頼が必要な家電品とレンタルのメリット

%e6%9c%aa%ef%bc%92%ef%bc%90

家電品は、たまに破損が生じています。それなりに長く使った家電品などは、経年劣化などが理由で壊れてしまう事はある訳です。
もちろんそのままでは、生活にも大きな支障が生じてしまいます。それを何とかする為に、故障の問題点を何とか解決したいと思う事も多々ある訳です。
そして家電品が故障した時には、修理に出す必要があります。購入した家電のメーカーに対して、問い合わせを行うケースが殆どです。そもそも家電のメーカーは、たいてい故障の窓口を設置しています。そこに製品の状況を伝達すると、故障に関する受付を行ってくれる訳です。
しかし、それは大きな手間があります。レンタルの場合は、そういう手間は基本的にはありません。レンタルの会社に連絡をすると、迅速に手配してくれる傾向があるのです。ですから家電品を購入するより、借りる方が良いという意見も多く見られます。

 

修理で家電品がしばらく使えない問題点とレンタルのメリット

%e6%9c%aa%ef%bc%94%ef%bc%90%ef%bc%90-%ef%bc%93

それで故障した時の対処方法としてメーカー依頼をした時には、時間に関するネックが生じる場合があります。しばらくの間は、製品が使えなくなってしまうからです。
そもそも保証時には、家電品をメーカーに郵送する事になります。それで所定の業者が修理を完了した後になって、ようやく手元に品物が戻ってくる訳です。
ところが製品が手元に戻ってくるまでに、かなりの日数を要する場合があります。1日で戻ってくるケースは、ほぼありません。1日どころか、数週間ほどを要するケースも多々あるのです。
となると数週間は、家電品を自宅で利用できなくなってしまいます。それでは日常生活には、多大な影響が生じてしまう訳です。
ですがレンタルの場合は、それもありません。直ちに手配してくれるので、購入よりは借りる方が望ましいという意見も多いです。

 

家電品の修理業者の費用のデメリットとレンタルのメリット

%e6%9c%aa%ef%bc%98%ef%bc%98

このように家電の修理依頼はとても面倒な一面があるのですが、そうではなく幅広い物品の修理を行っている専門業者に対して、依頼をするというやり方もあります。いわゆるメーカーではなく、修理専門の業者です。
ところが修理業者ですと、今度は費用に関する問題が生じる傾向があります。メーカーと違って、修理代金がかなり高くなるケースが多いです。
家電品の修理というサービスは、メーカーよりはスピーディーに対応できるケースが目立ちます。しかし料金的なデメリットが多い上に、やはり修理を依頼するとなると、それなりに手間もあるのです。
ところが家電品のレンタルならば、修理費用などが発生する事はありません。原則無料になる訳です。
これらを考慮すると、家電品は購入するというより、レンタルの方がメリットが大きいとも言える訳です。修理に関する要素が気になる時には、レンタルがおすすめと言えます。

ご利用の流れFlow

商品・期間を選択

まずは商品を選択してください。商品を決めてから注文を確定するまで5分程度で終わりますので、どなたでも簡単にご利用いただけます。

注文する

お客さまのご希望日に合わせて商品を配送いたします。予約フォームに第三希望日まで、ご記入ください。
また、最低の契約期間は1年間になりますのでご了承ください。

受け取る

弊社の配送スタッフが責任を持って商品をお届けいたします。その後組立てから 設置まで実施致します。

利用・延長する

商品当日からご安心してご利用いただけます。万が一、商品の交換や修理が 必要なことがございましたら、代替品をお届けするので、お電話にてご連絡ください。

返却する

返却を希望される方は、弊社にご連絡ください。返却希望日をお伝えの上、当日は立会いのほどよろしくお願いいたします。