月々のレンタル費用だけで家具・家電をおトクにレンタル

らくらくライフ ロゴ

お電話でのお見積・お問い合わせ
TEL0120-34-7773
お問い合わせ カートを見る

open

ライフスタイルコラムBlog

2017/02/18

電気代を節約するために気をつけること

電気代を節約するならレンタル家電がオススメ

ef01c89063b28c71c9d4598181221df3_s

新生活をスタートさせるにあたって気をつけたいことと言えば電気代です。一人暮らしをするなら、これからは自分で電気代を支払わなければなりません。毎月の請求書にびっくりしないで済むよう、日頃から節電を心がけて生活しましょう。

そこでオススメしたい節電方法が家電をレンタルすることです。レンタル家電ならば最新の家電を使用することができるので、それだけ電気代の節約にも役立ってくれるのです。新生活を始めるために中古の家電を購入する人などもいますが、電気代のことを考慮すると、それはお薦めしません。古い家電は電気消費量が大きい傾向があるからです。新生活をきっかけとして生活を一新するなら、家電も最新のものを揃えましょう。そして、家電を初期費用ゼロで揃える方法はレンタル家電しかありません。新社会人や新大学生はレンタル家電をぜひとも利用してみて下さい。

 

住まいのアンペアに最適な家電をレンタルしよう

%e6%9c%aa%ef%bc%91%ef%bc%93%ef%bc%92

一人暮らしを始めると毎月の電気代の高さに驚かされるものです。自分では電気を無駄使いしていないつもりであっても、請求書にはびっくりするような数字が並んでいたということはよくあります。一人暮らしにかかる生活費をコストダウンするためにも、電気代の節約は欠かせません。

そこで節電のために家電をレンタルすることをオススメするのですが、レンタル家電の長所はなにも最新の家電を利用できるというだけではありません。それぞれの住まいに最適な家電を選べることも、レンタル家電に頼る理由の一つなのです。

例えば家庭に流れる電気量はアンペアと呼ばれますが、このアンペア数に合った家電を選ぶことが大切です。一人暮らしの狭い住まいなのにアンペア数の大きなエアコンは必要ありませんし、一人分の衣類の洗濯のためにアンペア数の大きな大型洗濯機は要りません。そこでレンタル家電を利用しましょう。家電をレンタルすれば、住まいと家電のこうしたミスマッチが起ることがありません。やはり一人暮らしにはレンタル家電が最適だと言えるでしょう。

 

電力自由化の時代だからこそ家電をレンタルしよう。

daedca6d33561fb143d4a981c466fdb0_s

電力自由化によって電力会社を各自で選べるようになり、その結果として電気代を節約できるようになりました。自分たちの家庭にぴったり合った電気料金プランを選べば、電気代を劇的に節約できるようになったのです。これからの時代は電気代節約のために電力会社を変更するのがスタンダードとなることでしょう。

しかし電気代を節約する方法は、電気会社を変えることだけではありません。家電を変えることにもまた大きな節電効果があるのです。例えば消費電力の少ない最新家電を使えば、これまで以上の節電効果が期待できます。そのため電気代をもっと節約したいという人にはレンタル家電をオススメいたします。レンタル家電ならば初期費用がかかりませんから、大型出費をすることなく最新の家電を揃えることができます。月々の電気代をもっと安くしたいという人にはレンタル家電が強い味方となってくれますので、是非とも利用してみて下さい。

ご利用の流れFlow

商品・期間を選択

まずは商品を選択してください。商品を決めてから注文を確定するまで5分程度で終わりますので、どなたでも簡単にご利用いただけます。

注文する

お客さまのご希望日に合わせて商品を配送いたします。予約フォームに第三希望日まで、ご記入ください。
また、最低の契約期間は1年間になりますのでご了承ください。

受け取る

弊社の配送スタッフが責任を持って商品をお届けいたします。その後組立てから 設置まで実施致します。

利用・延長する

商品当日からご安心してご利用いただけます。万が一、商品の交換や修理が 必要なことがございましたら、代替品をお届けするので、お電話にてご連絡ください。

返却する

返却を希望される方は、弊社にご連絡ください。返却希望日をお伝えの上、当日は立会いのほどよろしくお願いいたします。