月々のレンタル費用だけで家具・家電をおトクにレンタル

らくらくライフ ロゴ

お電話でのお見積・お問い合わせ
TEL0120-34-7773
お問い合わせ カートを見る

open

ライフスタイルコラムBlog

2017/02/23

一人暮らしを始めるなら家電はレンタルしましょう

一人暮らしで家電品を短期利用するならレンタルがお得

%e6%9c%aa%ef%bc%95%ef%bc%90

一人暮らしをスタートするとなると、家電品などは準備する事になります。それにも複数の手段があって、まず家電品を購入するという選択肢です。その他にも、レンタルという手段があります。
それら2つはよく比較されますが、まず一人暮らしが短期間になる時などは、家電のレンタルの方がお得になる事も多いです。例えば家電品の購入費用が3万円で、レンタルならば1ヶ月に1,200円だとします。その場合、長期間で利用し続けるとなると、確かに購入するほうが安くなる可能性があるのです。少なくとも3年ほど利用する場合、借りる方は36,000円になってきます。
しかし一人暮らしをする時は、必ずしも長期になるとは限りません。2年ほど経過すると、家電品を使用しなくなる可能性もあるのです。2年目の段階ではレンタルは24,000円ですが、購入は3万円ですから、6,000円お得になる計算になります。

 

処分料金があるので一人暮らしでは家電品のレンタルがお得

%e6%9c%aa%ef%bc%91%ef%bc%94%ef%bc%98

家電品のレンタルは、他にもメリットがあります。2年目などに、不要になる可能性があるのです。
そもそも一人暮らしをして2年ほど経過すると、家電品が不要になる可能性も大いにあります。一人暮らしの2年目では引越しをして、今までに使っていた製品を使わなくなる可能性もあるのです。
そういう時には、家電品の処分を行うケースが目立ちます。それで家電品の購入をしていた時などは、処分する為の料金が必要になるのです。粗大ごみなどとして処分する場合は、数千円ほどの料金が生じる事もあります。
ですから購入した家電品のトータル額は、3万円プラス数千円になる可能性もあるのです。ところがレンタル品の場合は、そもそも処分料金が発生する事がありません。それだけに購入品と比べれば、かえってトータル料金が低くなるケースも目立ちます。

 

修理料金が発生するので一人暮らしでは家電品のレンタルがお得

%e6%9c%aa%ef%bc%95%ef%bc%90%ef%bc%90-6

また2年ほど一人暮らしを続けていれば、家電品が破損する可能性も大いにあるのです。そして購入した家電品の修理が必要になる事があります。
それで修理に出した時には、それなりにまとまった費用が生じる場合があります。少なくとも2年目という段階では、たいていは保証期間も過ぎていますから、所定の修理料金が生じる事も少なくありません。それで上記の処分料金と同じく、数千円ほど徴収される場合があります。
ところが家電品のレンタルの場合は、修理料金は基本的に発生しないのです。仮に破損した時などでも、製品の効果によって対応できるケースが目立ちます。そういう時は、原則無料になる訳です。ですからトータル費用を考慮すると、結局は購入した時よりは、レンタルの方が安く済むケースも目立ちます。ですから一人暮らしをする方々にとっては、レンタル製品の方が良い訳です。

ご利用の流れFlow

商品・期間を選択

まずは商品を選択してください。商品を決めてから注文を確定するまで5分程度で終わりますので、どなたでも簡単にご利用いただけます。

注文する

お客さまのご希望日に合わせて商品を配送いたします。予約フォームに第三希望日まで、ご記入ください。
また、最低の契約期間は1年間になりますのでご了承ください。

受け取る

弊社の配送スタッフが責任を持って商品をお届けいたします。その後組立てから 設置まで実施致します。

利用・延長する

商品当日からご安心してご利用いただけます。万が一、商品の交換や修理が 必要なことがございましたら、代替品をお届けするので、お電話にてご連絡ください。

返却する

返却を希望される方は、弊社にご連絡ください。返却希望日をお伝えの上、当日は立会いのほどよろしくお願いいたします。