月々のレンタル費用だけで家具・家電をおトクにレンタル

らくらくライフ ロゴ

お電話でのお見積・お問い合わせ
TEL0120-34-7773
お問い合わせ カートを見る

open

ライフスタイルコラムBlog

2017/02/28

一人暮らしにはどのサイズのベッドを選べばよいか?

ベッドという家具をレンタルする時はどのサイズが良いか

%e6%9c%aa%ef%bc%92%ef%bc%90

一人暮らしを始める時には、ベッドを含めた家具のレンタルをする事がよくあります。ただ一人暮らしでは、どれ位のサイズのベッドが適切かどうか気になる事もあるのです。
そもそもベッドとは言っても、様々なサイズがあります。キングサイズやクイーンなどを含め、シングルやセミダブルなど他種類の家具がある訳です。
それで一人暮らしを始める方々としては、適切サイズがよく分からない場合があります。レンタル家具の選択肢も豊富ですから、目移りしてしまう事もよくあります。余りにも狭いベッドなどを選んでしまうと、窮屈な思いをしてしまう可能性もあるのです。それだけに、できるだけ慎重に選びたいと考える方々も目立ちます。
基本的には、セミダブルもしくはシングルのどちらかを選ぶ事が多いです。ただし間取りなどにも左右される一面があります。

 

家具のレンタルをするならセミダブルのベッドが良い

%e6%9c%aa%ef%bc%91%ef%bc%95%ef%bc%92

まずキングサイズやクイーンなどでは、少々大きすぎる一面があります。確かにそれは広々としますが、少なくとも一人暮らし用の家具としては、かなり大きめなサイズになってしまいます。
だからといってシングルのベッドとなると、少々手狭になってしまう場合があります。寝返りなども難しいサイズのベッドですから、少々使い勝手が悪いと感じられる事もあるのです。やはり窮屈ですと、睡眠時のストレスが高まる傾向があります。
ですがセミダブルの場合は、そこまで手狭にならない傾向があります。むしろ1人暮らしとしては、ゆったりサイズの家具に該当するからです。したがってキングでもなくシングルでもなければ、セミダブルのベッドをレンタルするのが一番望ましいという意見が目立ちます。現に部屋の面積によっては、それ位のサイズのベッドが、確かに一番良い事も多いのです。

 

家具をレンタルする時の間取りによってはシングルのベッドが良い

%e6%9c%aa%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%94

 

それゆえに結局はセミダブルのベッドが一番適切とも言える訳ですが、そもそも一人暮らしとなると、部屋の面積があまり大きくない場合があります。ワンルームの部屋となると、それなりに面積が小さくなりますから、セミダブルのベッドを部屋に置くこと自体が難しい場合があります。
それで上記でも触れたシングルの家具の場合は、たとえ面積がそれなりに狭いとしても、問題なく収容できる事も多いです。多少手狭にはなりますが、そもそも部屋の面積が小さい訳ですから、そこは妥協をする要素になる訳です。
ですから一人暮らしでの家具のレンタルはどのサイズが良いかと言われれば、結局はケースバイケースと言えます。部屋の面積がそれなりに大きいならばセミダブルの家具が望ましいですが、逆に少々限定される時にはシングルでレンタルする事になる訳です。

ご利用の流れFlow

商品・期間を選択

まずは商品を選択してください。商品を決めてから注文を確定するまで5分程度で終わりますので、どなたでも簡単にご利用いただけます。

注文する

お客さまのご希望日に合わせて商品を配送いたします。予約フォームに第三希望日まで、ご記入ください。
また、最低の契約期間は1年間になりますのでご了承ください。

受け取る

弊社の配送スタッフが責任を持って商品をお届けいたします。その後組立てから 設置まで実施致します。

利用・延長する

商品当日からご安心してご利用いただけます。万が一、商品の交換や修理が 必要なことがございましたら、代替品をお届けするので、お電話にてご連絡ください。

返却する

返却を希望される方は、弊社にご連絡ください。返却希望日をお伝えの上、当日は立会いのほどよろしくお願いいたします。