月々のレンタル費用だけで家具・家電をおトクにレンタル

らくらくライフ ロゴ

お電話でのお見積・お問い合わせ
TEL0120-34-7773
お問い合わせ カートを見る

open

ライフスタイルコラムBlog

2017/03/11

冷蔵庫を2年使う場合、買うよりレンタルがお得

短期で冷蔵庫を使うなら家電のレンタルがおすすめ

%e6%9c%aa%ef%bc%92%ef%bc%98

冷蔵庫を使いたいとなると、選択肢は2つあります。その家電品を購入する選択肢もあれば、レンタルという手段もある訳です。
その2つの手段は、しばしば比較される傾向があります。価格的な要素を考慮すると、冷蔵庫はレンタルする方が良いという意見がとても多いです。特に2年以内なら、家電品に対して支払う金額のトータルが少なくなる傾向があるからです。
一般的に家電品は、長期的に利用する際には、料金面でお得になる事は多々あります。ですが短期的に冷蔵庫を使いたいとなると、話が異なってくる訳です。引越し予定などがあるので、上記ではなく短期で冷蔵庫を使うという話も、かなり多く見られます。2年間などはかなり短い方ですが、その程度の日数なら、購入というより家電品のレンタルがおすすめと言えます。

 

冷蔵庫を使う日数が2年以内なら家電のレンタルがおすすめ

2017-3-11-2

例えば次のようなケースが考えられます。あるお店にて販売されている冷蔵庫の価格が、3万円という状況です。それに対して冷蔵庫のレンタルをした時の価格が、1ヶ月で1,000円という状況だとします。
それで上記でも触れた2年という期間になりますと、家電のレンタルをした時のトータル金額は24,000円になる訳です。ところが購入をした時は上記のような数字ですから、単純計算で6,000円ほどお得になるという計算になります。
逆にもっと長期間となると、話が少々異なってくるのです。4年くらい使うとなると、借りる時の費用が5万近くになってきます。その場合は、購入の方が安く収まるという計算になるのです。
ですから家電のレンタルは、2年以内ならばお得になる訳です。冷蔵庫の短期利用を前提に考えているなら、買うというより借りる方が良いのです。

 

冷蔵庫の修理代金を考慮しても家電品のレンタルの方が格安

2017-3-11-3

それと冷蔵庫を2年間も使っていると、様々な状況が起こり得ます。時には家電品に対して、万が一の不調が生じる事もあるのです。特に中古の冷蔵庫を使っていた時などは、故障が発生する確率も高い傾向があります。
それで家電品が壊れてしまった時は、原則として修理に出す事になるのです。その際の修理料金が、かなり高く付く事もあります。
ところが冷蔵庫のレンタルというサービスの場合は、修理料金が発生する事は原則ありません。たいていの会社では家電品の交換をする事になりますが、その際に料金が徴収される事も無いのです。
つまり修理代金を考慮しても、冷蔵庫を購買するというより、むしろ借りる方がお得なのです。製品は2年以内に壊れる事も大いにあり得る話ですから、短期利用ならばレンタルがおすすめです。

ご利用の流れFlow

商品・期間を選択

まずは商品を選択してください。商品を決めてから注文を確定するまで5分程度で終わりますので、どなたでも簡単にご利用いただけます。

注文する

お客さまのご希望日に合わせて商品を配送いたします。予約フォームに第三希望日まで、ご記入ください。
また、最低の契約期間は1年間になりますのでご了承ください。

受け取る

弊社の配送スタッフが責任を持って商品をお届けいたします。その後組立てから 設置まで実施致します。

利用・延長する

商品当日からご安心してご利用いただけます。万が一、商品の交換や修理が 必要なことがございましたら、代替品をお届けするので、お電話にてご連絡ください。

返却する

返却を希望される方は、弊社にご連絡ください。返却希望日をお伝えの上、当日は立会いのほどよろしくお願いいたします。