月々のレンタル費用だけで家具・家電をおトクにレンタル

らくらくライフ ロゴ

お電話でのお見積・お問い合わせ
TEL0120-34-7773
お問い合わせ カートを見る

open

ライフスタイルコラムBlog

2017/03/20

新大学生はテレビを買うよりレンタルした方がよい

テレビの費用の観点から家電のレンタルはおすすめ

2017-3-20-1

新大学生の方々は、たまにテレビを手に入りたいと考えています。新生活に伴って、そういった家電品を入手したいと考える方々も多いです。
それでテレビを入手したい時には、2つの手段があります。家電品のレンタルというサービスを利用するか、製品を購入する選択肢があるのです。総合的な要素を考慮しますと、短期利用ならば家電品のレンタルがおすすめです。
まずレンタルの場合は、トータル費用に関するメリットがあります。テレビを購入するよりも、費用が安く済むケースが多いからです。
例えば中古テレビの購入費用が、3万円だとします。それに対して製品を借りる場合は、800円といった具合です。
800円ですと、2年間では2万円前後になる訳です。テレビを購入するよりは、明らかにお得になってきます。したがって料金的な節約を望むなら、借りる方が良い訳です。

 

テレビが壊れた時でも家電のレンタルの方が便利

2017-3-20-2

他にもあります。家電品の修理を考えても、レンタルの方が便利な一面があります。
そもそも中古テレビが壊れてしまった時は、修理に出す必要があります。長らくそれを使っていれば、壊れる可能性は大いにあるのです。
ただ修理に出してしまいますと、かなり時間がかかります。即日で修理が完了すれば良いですが、現実には数日ほどかかるケースが目立つのです。状況によっては、テレビが手元に戻ってくるまでに1ヶ月以上を要する事も多いです。
ところがレンタルの場合は、基本的には速やかに手配をしてくれます。いわゆる交換で手続きを行う事になりますから、直ちに新しい製品を貸出してくれる訳です。つまり早さのメリットがあるのです。
それと修理代金です。業者に修理をした時にはお金がかかりますが、レンタルの場合は無料になるメリットもあるのです。

 

家電のレンタルがおすすめの理由とテレビ処分

2017-3-20-3

それと処分代金に関する問題もあります。そもそもテレビを長い間使っていれば、いずれは手放す可能性も大なのです。新しい家電品が続々登場していますし、買い替えを行う事も大いに考えられます。
そういう時は、古い製品を手放す事になるのです。ただ手放す際には、処分料金が発生してしまいます。自治体で粗大ゴミとして処分した時には、お金を支払う事になるのです。たいてい数千円前後になります。また不用品回収のサービスを利用した時でも、それなりにまとまったお金が必要になります。
ところがテレビを借りた場合は、その限りではありません。たとえ手放す事になったとしても、特にお金が徴収される事も無いのです。購入品と比べれば、明らかに発生コストが低くなります。
これらの様々な要素を考慮すれば、レンタルする方が良い訳です。ですから新大学生がテレビを使いたいと思うなら、購入ではなくレンタルが推奨されます。

ご利用の流れFlow

商品・期間を選択

まずは商品を選択してください。商品を決めてから注文を確定するまで5分程度で終わりますので、どなたでも簡単にご利用いただけます。

注文する

お客さまのご希望日に合わせて商品を配送いたします。予約フォームに第三希望日まで、ご記入ください。
また、最低の契約期間は1年間になりますのでご了承ください。

受け取る

弊社の配送スタッフが責任を持って商品をお届けいたします。その後組立てから 設置まで実施致します。

利用・延長する

商品当日からご安心してご利用いただけます。万が一、商品の交換や修理が 必要なことがございましたら、代替品をお届けするので、お電話にてご連絡ください。

返却する

返却を希望される方は、弊社にご連絡ください。返却希望日をお伝えの上、当日は立会いのほどよろしくお願いいたします。