月々のレンタル費用だけで家具・家電をおトクにレンタル

家電レンタル・家具レンタルのサービスのことならお任せください【らくらくライフ】

お電話でのお見積・お問い合わせ
TEL0120-34-7773
お問い合わせ 提携不動産会社 カートを見る

open

ライフスタイルコラムBlog

2017/04/03

一人暮らしに必要だった家具と不要だった家具

一人暮らしに必需品の家具その1「小さなテーブル」

2017-4-3-1

一人暮らしに必需品の家具として挙げることができるのは、小さなサイズのテーブルです。一人暮らしといっても、家で食事をする機会は多々あります。そのような場合、一人分の食事を置けるスペースが必要となるわけですが、この点で小さなサイズのテーブルは役立ちます。椅子とセットになったテーブルもいいのですが、脚が短く、床に座った時に使用できるタイプのものも使い勝手がよいことで知られています。
どちらのタイプをチョイスするかは、生活パターンによって異なりますので、自分好みのものをチョイスできます。またこのサイズのテーブルはラップトップを使用する時にも非常に便利です。一人暮らしをしている人の多くは、インターネットをよく使用します。そのためラップトップを置くのにちょうどよい、このサイズのテーブルは、一人暮らしの家具の必需品といえます。

 

一人暮らしに必需品の家具その2「ワードローブクローゼット」

2017-4-3-2

一人暮らしの人は、ワンルームの部屋に住むことが多々あります。このような場合、一つの部屋に生活必需品のほとんどが収められることになります。もちろんこうした生活は非常に便利ですが、お客さんなどが訪問したときには、生活のすべてが丸見えになってしまいます。こうした状況に対処するための必需品家具は、ワードローブクローゼットです。
ワンルームに大きめの家具を置くなら、部屋が狭くなってしまいます。そのためワードローブクローゼットは大きめのものでなくても構いません。一人暮らしの場合、それほど多くの衣類を所有していることはないでしょうから、必然的にコンパクトなサイズのワードローブクローゼットを購入することになると思います。このような家具が一つあるだけで部屋をすっきり見せることができます。

 

一人暮らしに必需品ではない家具「大きめのテーブル」

2017-4-3-3

一人暮らしであっても人を自宅に招待する機会があるために、大きめのテーブルを購入しようと考える人がいます。しかしこのような大きな家具は、居住スペースを狭くしてしまいます。とりわけワンルームの部屋に住んでいる人にとって、これは非常に重要なこととなります。そのため日常生活の中であまり生じることのない状況を考慮して必需品となりうる家具の購入を検討するよりも、普段の生活リズムを考慮して家具のチョイスを行うべきです。
一人暮らしであり、尚且つ忙しい生活を送っている人の場合、自宅で大勢の人と一緒に食卓を囲む機会は滅多にありません。もちろん状況は人それぞれ異なるために、断言することはできませんが、大きめのテーブルは一人暮らしの人にとってあまり必要ではない家具であるといえます。

ご利用の流れFlow

商品・期間を選択

まずは商品を選択してください。商品を決めてから注文を確定するまで5分程度で終わりますので、どなたでも簡単にご利用いただけます。

注文する

お客さまのご希望日に合わせて商品を配送いたします。予約フォームに第三希望日まで、ご記入ください。
また、最低の契約期間は1年間になりますのでご了承ください。

受け取る

弊社の配送スタッフが責任を持って商品をお届けいたします。その後組立てから 設置まで実施致します。

利用・延長する

商品当日からご安心してご利用いただけます。万が一、商品の交換や修理が 必要なことがございましたら、代替品をお届けするので、お電話にてご連絡ください。

返却する

返却を希望される方は、弊社にご連絡ください。返却希望日をお伝えの上、当日は立会いのほどよろしくお願いいたします。