月々のレンタル費用だけで家具・家電をおトクにレンタル

らくらくライフ ロゴ

お電話でのお見積・お問い合わせ
TEL0120-34-7773
お問い合わせ カートを見る

open

ライフスタイルコラムBlog

2016/11/25

新生活するための家具・家電の必需品は

新生活開始時に必要になる家具や家電について
 %e6%9c%aa%ef%bc%92
新生活開始時に必要になる家具や家電については個人差がありますし、新居の賃貸物件等にすでに冷暖房器具や調理器具が付いている所もあれば、それらも買いそろえる必要がある場合もあります。
いずれにしても節約生活をするならば、冷蔵庫も洗濯機も冷暖房も収納グッズすらも要らないという生活も可能ではあるものの、ここでは現在人が一般的に円滑に暮らす為に必要な家具や家電を想定した選択です。
必要家電としては冷蔵庫、洗濯機、炊飯器、電子レンジ、掃除機は必需品と言えるものであり、必要に応じて電気ポットやテレビ等を揃えていくと生活に困らないと言えます。
家具は衣類や食器収納出来るチェストや食事の時のテーブル、椅子等が必要であり、新生活を始めるときに本当に必要なものだけを揃えるにしても、かなりの量になってくるものです。
家具や家電の必需品を購入するのかレンタルするのか
 %e6%9c%aa%ef%bc%96
家具や家電の必需品を揃える為には沢山の出費が必要になりますし、コスト負担は大変なものですが節約の手段もあります。
新生活で必要な家電や家具は購入するのかレンタルするのかという選択肢があり、状況次第では借りて揃えた方が有利な点も多いです。
家具や家電を借りる時には、複数セットを借りた方が有利になったり、借り入れ期間を長くする程に割引価格での利用という仕組みになっていますから、新生活する場所に1年程度住んで次の新居に移っていく場合には、家具や家電は購入ではなくレンタルの方が節約に繋がります。
何年も同じ所に住む場合は購入した方が良い場合が多いですが、家具や家電を借りて住む時には新生活時に購入しにいく手間暇を省けたり、処分しなくても返却という事になりますから、色々な面で利便性も高いです。
お得に使える家具や家電のレンタル活用のポイント
 %e6%9c%aa
新生活で家具や家電の必需品をレンタルする場合には、業者利用においてポイントを押さえておく必要があります。
家具や家電の貸し出ししてくれる様々な業者がありますが、やはり値段が安いという事は大きな選択指標になりますし、新生活時には具体的に今から何年住むという事を明確に把握出来るわけでは無いですから、貸し出し期間が3か月、半年、1年、2年という形で柔軟対応可能な業者選択も必要です。
状況に応じて期間を伸ばせるかどうかも事前確認したり、家電や家具の選択出来る商品数が多くて、サイズも選択出来たり、気に入った商品を揃える事が出来るかどうかも大きなポイントになります。
借り入れ期間中に交換が必要になったり修理が必要になる事もありますから、そうした時に対応してくれるアフターケアやフォローが充実しているのか、全国対応しているのか、色々なポイントを吟味して選ぶ事が有効です。

ご利用の流れFlow

商品・期間を選択

まずは商品を選択してください。商品を決めてから注文を確定するまで5分程度で終わりますので、どなたでも簡単にご利用いただけます。

注文する

お客さまのご希望日に合わせて商品を配送いたします。予約フォームに第三希望日まで、ご記入ください。
また、最低の契約期間は1年間になりますのでご了承ください。

受け取る

弊社の配送スタッフが責任を持って商品をお届けいたします。その後組立てから 設置まで実施致します。

利用・延長する

商品当日からご安心してご利用いただけます。万が一、商品の交換や修理が 必要なことがございましたら、代替品をお届けするので、お電話にてご連絡ください。

返却する

返却を希望される方は、弊社にご連絡ください。返却希望日をお伝えの上、当日は立会いのほどよろしくお願いいたします。