月々のレンタル費用だけで家具・家電をおトクにレンタル

らくらくライフ ロゴ

お電話でのお見積・お問い合わせ
TEL0120-34-7773
お問い合わせ カートを見る

open

ライフスタイルコラムBlog

2017/04/29

買い忘れはないですか?転勤時に必要な家具・家電まとめ

転勤に必要な家電・家具を知って、買い忘れを防ごう!

2917-4-28-1

会社から転勤の辞令が出たら、大変慌ただしくなるものです。業務上では日々の仕事をこなしながら、後任担当者に引継ぎを行う必要があります。場合によっては、仕事の引継ぎ内容を書類などにまとめ、準備する必要もあるでしょう。業務が大変ハードになりますが、この他に転勤する場所での準備も必要です。新しい場所で生活を始めるためには、必ず必要となるものがたくさんあります。現地で順に揃えられものは別として、すぐに必要となる必需品は、まとめ書きして買い忘れが無いよう準備していきましょう。特に生活必需品となる家電・家具は、買い忘れがないかチェックが必要です。しかし初めて転勤する人や、引越しをしたことが無い人はどんな家電・家具が必要か分かり辛いかもしれません。そこで今回は、転勤で準備すべき家電・家具をまとめましたので参考にしてみてください。

 

転勤で必ず必要となる家具まとめ

2017-4-28-2

転勤した場所で必要となる家具・家電は色々ありますが、家具については転勤先の部屋の状況によって揃えるものが変わるかもしれません。洋服や生活用品を収納できるスペースがあれば、そこをどう活用するかでチェストなどは必要ないかもしれません。最近は押入れに引き出しがたくさんついた収納ケースを納めて、洋服などを整理するケースも多いので、収納スペースの広さや数を事前にチェックしておきましょう。では部屋の状況に関係なく一般的に必ず必要となる家具をあげると、テレビ台、テーブル、チェスト、ベッドなどがあります。テーブルはリビングで使うローテーブル、あるいは食卓用のテーブルセットなどがあり、個人の状況に応じて選びます。チェストは収納状況に応じて判断しましょう。ベッドも必要な場合は揃えておきたい家具です。これだけあれば、ひとまずは転勤した場所ですぐに新生活をスタートできるでしょう。これらの家具はレンタルすることも可能です。必要なモノだけをレンタルすることも、まとめてレンタルすることも可能です。これは家電品も同様です。一挙に最低限必要な家具・家電をまとめてレンタル方法もありますから、転勤の長さや個人の予算に応じて、検討してみるのも良いでしょう。

 

転勤で必ず必要となる家電まとめ

2017-4-28-3

転勤で必要となる家電については、家具よりも多くなります。まず必ずすぐに必要なものは冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機、炊飯機、テレビ、掃除機でしょう。そして部屋の状況に応じて、エアコンや照明器具、ガスコンロが必要になる場合もあります。これらの家電品は、生活をスタートするその日から必要となりますから、買い忘れがないように準備しておきましょう。家電量販店などでは、新生活をスタートするのに必要な家電品をまとめてセットで安く販売しているケースもありますから気になる人はチェックしてみてください。以上が転勤で必要となる家電・家具のまとめですが、ざっとあげただけでも大きな出費になることが分かります。できるだけ手持ちのものを使用すれば、出費も軽くなりますから工夫してみましょう。また、家電・家具のレンタルも選択肢のひとつとして検討してみましょう。

ご利用の流れFlow

商品・期間を選択

まずは商品を選択してください。商品を決めてから注文を確定するまで5分程度で終わりますので、どなたでも簡単にご利用いただけます。

注文する

お客さまのご希望日に合わせて商品を配送いたします。予約フォームに第三希望日まで、ご記入ください。
また、最低の契約期間は1年間になりますのでご了承ください。

受け取る

弊社の配送スタッフが責任を持って商品をお届けいたします。その後組立てから 設置まで実施致します。

利用・延長する

商品当日からご安心してご利用いただけます。万が一、商品の交換や修理が 必要なことがございましたら、代替品をお届けするので、お電話にてご連絡ください。

返却する

返却を希望される方は、弊社にご連絡ください。返却希望日をお伝えの上、当日は立会いのほどよろしくお願いいたします。