月々のレンタル費用だけで家具・家電をおトクにレンタル

らくらくライフ ロゴ

お電話でのお見積・お問い合わせ
TEL0120-34-7773
お問い合わせ カートを見る

open

ライフスタイルコラムBlog

2017/05/17

家電・家具付物件よりもレンタルがお得!

マンスリーマンションは物件を選べないからレンタルの方がお得

2017-5-17-1

仕事の研修や新ビジネスの立ち上げ等で、会社から短期の転勤を命じられることもあります。
1年以内の赴任だと引越し費用も高くつくので、マンスリーマンションに住む人も多くなります。
マンスリーマンションは家具や家電が備え付けられていますので、引越しの際に荷物の搬入が少なく、すぐに生活をすることができるというメリットがあります。
しかしマンスリーマンションを探そうとなると、ターミナル駅付近にしか物件がなくて、いざ自分が住みたいと思う地域で物件を選べずに苦労する人も多いのです。
その様な場合には、賃貸物件を選んで家具や家電をレンタルにした方が簡単です。
自分の住みたい地域で良い物件を選び、家具や家電をレンタルにすれば、会社へのアクセスも便利です。
1年以内ならば家具や家電は購入するよりも、レンタルの方が安く済みます。

 

マンスリーマンションは一括払いだからレンタルの方がお得

2017-5-17-2

一般的に賃貸契約は保証人が必要だったり、収入証明書が必要になることがあります。
しかしマンスリーマンションの場合、無職でも一括払いをすることで信用に繋がります。
逆にマンスリーマンションの場合、一括払いであるので入居の際にまとまったお金が必要となります。
会社から補助が出ないとお金を用意するのが大変な人もいるでしょう。
最近ではどこの会社も不況で、住居手当は出してくれても、引越し費用を全て負担してくれるというところは少なくなりました。
一方で、賃貸物件にして家具や家電をレンタルにすれば、毎月の賃貸料とレンタル料を支払うだけで済みます。
一度に多額のお金を用意する必要がないので、経済的にも楽になるのです。
中小企業に勤めていて、短期間の単身赴任ならば、賃貸物件にレンタル家電・家具の方が手軽です。
マンスリーマンションは家具・家電が選べないからレンタルの方がお得

2017-5-17-3

折角単身赴任をするのですから、短期間とはいえ自分の住む部屋を好みのコーディネートにしたいものです。
しかしマンスリーマンションの場合、既に家具や家電が備え付けられているので、好みのアイテムに入れ替えることはできません。
もしも自分の好みの家具にしたいと思ったら、賃貸物件と家具・家電のレンタルを組み合わせた方が良いでしょう。
家具・家電レンタルの場合、家電が故障した際には修理の費用をレンタル業者が負担してくれます。
決して古い製品ではなく、人気のモデルもレンタルされていますので、自分の気に入った家具や家電を選ぶことができるのです。
マンスリーマンションの場合、途中で引越しをしたらゼロの状態に戻るのですが、レンタルの場合引越しをしても、そのまま同じ家具や家電を使い続けることができるので便利です。

ご利用の流れFlow

商品・期間を選択

まずは商品を選択してください。商品を決めてから注文を確定するまで5分程度で終わりますので、どなたでも簡単にご利用いただけます。

注文する

お客さまのご希望日に合わせて商品を配送いたします。予約フォームに第三希望日まで、ご記入ください。
また、最低の契約期間は1年間になりますのでご了承ください。

受け取る

弊社の配送スタッフが責任を持って商品をお届けいたします。その後組立てから 設置まで実施致します。

利用・延長する

商品当日からご安心してご利用いただけます。万が一、商品の交換や修理が 必要なことがございましたら、代替品をお届けするので、お電話にてご連絡ください。

返却する

返却を希望される方は、弊社にご連絡ください。返却希望日をお伝えの上、当日は立会いのほどよろしくお願いいたします。