月々のレンタル費用だけで家具・家電をおトクにレンタル

家電レンタル・家具レンタルらくらくライフ ロゴ

お電話でのお見積・お問い合わせ
TEL0120-34-7773
お問い合わせ カートを見る

open

ライフスタイルコラムBlog

2017/02/20

賢く新生活を始める方法

新生活を始めるときに必要な費用は?

%e6%9c%aa%ef%bc%91%ef%bc%91

新生活を始めるにあたり、1番気になることといえば初期費用ではないでしょうか。新しく部屋を借りるときにかかる賃貸契約の初期費用、引っ越し料金、家具や家電の購入費用、その他生活を始めるために必要な雑貨の購入費用など、挙げ始めるときりがないですよね。一人暮らしを始めるために必要な初期費用は、ざっくり見積もって30~70万円と言われています。もちろん家賃や引っ越しの距離、どれくらいのクオリティの家具家電を揃えるかで数字は変わってきますが、結構な金額ですよね。学生さんや単身赴任を始める方とっては家族に負担がかかってしまいますし、新社会人の方にとっては貯金がかなり減ってしまいますので、新生活のスタートは楽しみな反面、痛い出費となってしまうのではないでしょうか。少しでも新生活スタートにかかる初期費用を抑えるにはどうしたらよいでしょうか。

 

家電を購入するとどれくらい費用がかかるの?

%e6%9c%aa%ef%bc%98%ef%bc%90

新生活スタートにかかる初期費用のひとつが、家電購入にかかるお金です。実際一人暮らしの人が新生活をスタートするときに必要な家電を一通り購入するとどれくらいの金額になるのでしょうか。
結論から言いますと、10~30万円ほどかかるのが一般的と言ってもよいでしょう。

主に必要な家電のそれぞれの費用の内訳を紹介しますと、

・冷蔵庫→20,000円~
・洗濯機→20,000円~
・炊飯器→5,000円~
・電子レンジ→5,000円~
・掃除機→5,000円~
・テレビ→20,000円~
・照明器具→3,000円~
・パソコン→50,000円~

他にもエアコンが設置されていない部屋に住む場合には、冷暖房器具などを買い足す必要が出てきます。
必要最低限のものというと冷蔵庫、洗濯機、炊飯器、電子レンジ、照明器具あたりでしょうか。
生活に必要最低限のものを買っただけでも結構な金額がかかってしまいますよね。

 

家電はレンタルしよう!

%e6%9c%aa%ef%bc%95%ef%bc%90%ef%bc%90

新生活にかかる初期費用を抑えたいという人には家電のレンタルがおすすめです。もちろん家電をレンタルするときにも費用はかかりますが、購入する場合と比較すると、大幅に初期費用を抑えることが出来ます。単身赴任などで一時的に一人暮らしをする方には特におすすめです。
また、長期間レンタルすることで、家電レンタル費用の割引が適用される場合も多いので、一人暮らしの期間が特に決まっていない人がとりあえずレンタルしてみるというのもおすすめです。
家電を持つことで次に引っ越しするときの引っ越し費用が高くなりますし、家電を処分したいと思ったときにも費用がかかってしまうケースがほとんどです。それに比べてレンタル家電であれば家電を返却すればいいだけなので、気軽に引っ越しすることも出来ます。最新家電が使いたくなった場合でも、以前使っていた家電を処分する手間がかからないので、気軽に最新家電を購入することが出来ます。
初期費用を抑えて賢く新生活を始めたいという方は、ぜひ家電レンタルを検討してみてはいかがでしょうか。

ご利用の流れFlow

商品・期間を選択

まずは商品を選択してください。商品を決めてから注文を確定するまで5分程度で終わりますので、どなたでも簡単にご利用いただけます。

注文する

お客さまのご希望日に合わせて商品を配送いたします。予約フォームに第三希望日まで、ご記入ください。
また、最低の契約期間は1年間になりますのでご了承ください。

受け取る

弊社の配送スタッフが責任を持って商品をお届けいたします。その後組立てから 設置まで実施致します。

利用・延長する

商品当日からご安心してご利用いただけます。万が一、商品の交換や修理が 必要なことがございましたら、代替品をお届けするので、お電話にてご連絡ください。

返却する

返却を希望される方は、弊社にご連絡ください。返却希望日をお伝えの上、当日は立会いのほどよろしくお願いいたします。