月々のレンタル費用だけで家具・家電をおトクにレンタル

家電レンタル・家具レンタルらくらくライフ ロゴ

お電話でのお見積・お問い合わせ
TEL0120-34-7773
お問い合わせ カートを見る

open

ライフスタイルコラムBlog

2017/03/14

新大学生は冷蔵庫を買うよりレンタルした方がよい

新大学生は冷蔵庫を最初から購入して後悔しやすい

2017-3-14-1

4月になると、新しく大学生になる人が多くいます。地元の大学に通う学生ならば実家から通学することもできますので、新しく購入する家電も少ないですが、これから一人暮らしを始める大学生にとっては購入すべき家電製品が多くなるはずです。一人暮らしで新しく用意する家電にはテレビ、冷蔵庫、洗濯機、炊飯器、コンロなど様々です。中でも大事になってくるのが冷蔵庫です。冷蔵庫の機能も重要なのですが、サイズ選びはもっと重要です。冷蔵庫のサイズ選びを間違えると、小さすぎて買ってきた食品が入りきらないといった失敗を犯しやすくなります。また大きすぎても場所と消費電力だけかかって、無駄が大きくなります。冷蔵庫選びが新生活のクオリティを決定すると言っても言い過ぎではないのです。
冷蔵庫の重要度は家で自炊するかどうかにもよります。自炊するのであれば、冷蔵庫を頻繁に使用することになりますので、機能面も考慮しなくてはいけません。大きな家電量販店に行って、パッと見で商品を決めてしまうと後で後悔しかねません。

 

まずは家電レンタルで必要な冷蔵庫のタイプを知る

2017-3-14-2

冷蔵庫選びで推奨しているのは、家電レンタルサービスを利用して、必要な冷蔵庫のサイズや機能をチェックすることです。家電は購入するしかないと思い込んでいる新大学生もいるようですが、今はレンタルサービスがたくさんあるので、無理して高いお金を払って新品の家電を買う必要はありません。まずは冷蔵庫などの家電をレンタルしてみて、気に入らなければ返却することができます。
家電製品は中古品を買えば良いと考える人もいますが、あまりオススメはできません。保証書がないため、故障時のサポートを受けられない可能性があるからです。中古品ですから、故障してもクレームをつけるのが難しくなります。それに中古品を購入した場合には、引っ越しの時に処分・配送料がかかってしまいます。そう考えると、総合するとかかるお金は高くなってしまうことになるのです。

 

冷蔵庫以外にも活用できる家電のレンタルサービス

2017-3-14-3

家電のレンタルサービスで人気の商品は、冷蔵庫や洗濯機などの大型家電ですが、他にも液晶テレビや電子レンジなど小さめの家電もレンタルできます。サービス会社によっては、ソファやベッド、机などの家具もレンタル可能です。大学生になって一人暮らしを始めると出費が大きくなります。部屋を契約すると、最初に初期費用を払わなくてはならないため、経済面で厳しくなる人も多いでしょう。その点、レンタルサービスであれば格安で家電を借りることができるため、安心できます。家電がいらないと判断すれば、レンタルを中止することができるのも大きなメリットです。レンタルが気になって、どうしても新品が欲しいとなれば、新しい商品を購入するのも良いでしょう。待っていれば、最新の機能を備えた製品を一番に買うこともできるようになります。レンタルと聞くと抵抗を感じる人もいるようですが、今はシェアの時代です。1人で使うのではなく、皆で共有する時代なのです。一つの商品が色々な人に使われていくことで、無駄な商品の消費が少なくなります。家電レンタルに興味がある人は、一度ネットなどで情報収集してみると良いでしょう。

ご利用の流れFlow

商品・期間を選択

まずは商品を選択してください。商品を決めてから注文を確定するまで5分程度で終わりますので、どなたでも簡単にご利用いただけます。

注文する

お客さまのご希望日に合わせて商品を配送いたします。予約フォームに第三希望日まで、ご記入ください。
また、最低の契約期間は1年間になりますのでご了承ください。

受け取る

弊社の配送スタッフが責任を持って商品をお届けいたします。その後組立てから 設置まで実施致します。

利用・延長する

商品当日からご安心してご利用いただけます。万が一、商品の交換や修理が 必要なことがございましたら、代替品をお届けするので、お電話にてご連絡ください。

返却する

返却を希望される方は、弊社にご連絡ください。返却希望日をお伝えの上、当日は立会いのほどよろしくお願いいたします。