カテゴリーから探す

テレビ・テレビ台・DVD レンタル

商品一覧

お支払い方法について

お支払い方法は年額払いと月額払いの2種類を選択いただけます。
※らくらくライフのご注文は商品点数2点以上なおかつ、商品合計金額月々2,000円以上になります。
(セット商品は1セットからご注文可能です)

※月々払いはクレジットカード払いのみとなります。
※月々レンタルの場合、最低ご利用期間は1年間となりますのでご了承下さいませ。
※一度のご注文で異なる支払い条件(月額払いと年額払い)を選ぶことはできません。
※支払い条件を変更する場合は、カートの中身を空にする必要があります。

年額払いに変更する

年額払いの方は上のボタンをクリックして年額払いに変更して商品のレンタルにお進みください。

テレビメンテナンス動画

テレビの大きさはどのくらいがベスト? テレビを見やすくするための設置ポイントもチェック

「テレビの大きさはどのくらいが良い?」
「どこに置けば見やすくなるだろう?」

と疑問に思っている方もいるでしょう。

テレビは娯楽の一部であり、あるだけで生活が豊かになります。そのため、大きさや設置場所にこだわりたいと考える方も多いと思います。しかし、どのサイズや置き場所が自分の部屋にあっているのか詳しくわかっている方は少数派なのではないでしょうか?

また、新しくテレビが欲しい場合、購入よりレンタルの方がお得なのは知っていますでしょうか?

今回の記事では新しくテレビを用意しようと考えている方に向けて、以下のことを解説します。

  • テレビの大きさの決め方
  • 見やすいテレビの設置方法
  • テレビはレンタルがおすすめの理由

今回の記事を読めば、テレビのサイズや設置場所について詳しく知ることができます。ぜひ参考にしてくださいね。

テレビの大きさは部屋のサイズで決めよう

テレビの大きさを決める方法はたくさんあります。その中でも、部屋のサイズをもとにして決める方法がおすすめです。

今回の記事の初めに、部屋のサイズごとに最適なテレビの大きさを紹介します。自分の部屋のサイズと照らし合わせて確認してくださいね。

部屋の大きさが6畳までの場合

部屋の大きさが6畳であれば、テレビは24〜32インチがおすすめです。

部屋が狭い場合、大きなテレビを設置すると圧迫感があり部屋もより狭く感じます。さらに、テレビからの距離も近くなるため、画面が大きいとどうしても見づらくなります。
そのため、テレビのサイズは24〜32インチ程度にした方が良いでしょう。

部屋の大きさが10畳までの場合

部屋の大きさが6〜10畳程度であれば、6畳の時よりも大きなテレビを置いても圧迫感を感じません。おすすめのサイズは32〜40インチです。
40インチあれば、映画も迫力のある映像とともに見ることができます。映画などの映像作品が好きな方はぜひ40インチを選んでみてください。

部屋の大きさが12畳までの場合

部屋のサイズが12畳ほどになればさらに大きなサイズのテレビを置くことができます。50インチ程度までのテレビであっても、部屋に馴染むでしょう。
40インチのテレビを置くか、50インチのテレビを置くかでは部屋の印象がガラリと変わります。自分がどのような部屋にしたいのか、レイアウトや他の家具とのバランスも考えた上で、テレビのサイズを決めることをおすすめします。

部屋の大きさが12帖以上の場合

部屋の大きさが12畳を超えていれば、どんなサイズのテレビでも馴染むでしょう。自分の予算と相談して、好みのサイズを選んでみてください。

ただし、テレビを見るためのソファや椅子との距離も重要になります。いくら部屋が広くても、テレビとソファの距離が近ければ、画面が大きすぎると感じてしまうかもしれません。

テレビを選ぶときは、ソファや椅子の置き場所も踏まえてサイズを決めるようにしましょう。

テレビを見やすくする設置方法

いくら部屋のサイズをもとにしてテレビのサイズを決めても、設置場所が悪ければ見づらく感じてしまいます。
テレビを見やすくするためには、テレビと人の距離、テレビを置く高さが重要です。それだけではなく、照明器具との位置関係も影響してきます。

テレビと人の距離を測る

テレビと見る予定の場所との距離を視聴距離と呼びます。視聴距離が短すぎても長すぎても、テレビは見づらくなります。

視聴距離の目安は以下の通りです。

テレビのサイズ 適切な視聴距離
〜30インチ 80〜130センチ程度
〜40インチ 100〜150センチ程度
〜50インチ 100〜170センチ程度
〜60インチ 120〜200センチ程度

もちろん、上記の距離はあくまでも参考です。実際にテレビを設置するときは、テレビの前に座ってみて自分にとって見やすい距離になるように微調整をしてください。

テレビを置く高さも重要

テレビを置く時は高さにも気をつけるようにしましょう。サイズごとの目安の高さは以下の通りです。

テレビのサイズ 適切な高さ
〜30インチ 40センチ程度
〜40インチ 50センチ程度
〜50インチ 60〜70センチ程度
〜60インチ 60〜80センチ程度

こちらもあくまでも目安の高さです。見やすさだけでなく、他の家具とのバランスも考えて決めるようにしてください。

窓や電気との位置関係も要チェック

意外と忘れがちなのが、窓や電気との位置関係です。

窓からの光や電気がテレビ画面に反射すると、どうしても見づらくなってしまうでしょう。それだけでなく、テレビがついていない時も光がちらちらと目に入り煩わしく感じてしまうかもしれません。
目の前に窓が来ないような位置に設置したり、電気が映り込まない場所を選ぶようにしてください。

テレビはレンタルがおすすめ

テレビを揃える時、購入をする人が多いと思います。しかし、実はテレビはレンタルすることもできます。
テレビをレンタルするメリットは以下の3つです。

  • ・手頃な価格で手に入る
  • ・テレビ台やDVDプレーヤーも一緒に借りられる
  • ・故障対応があるのでいざという時も安心

このように、テレビのレンタルにはメリットがたくさんあります。興味がある方はぜひレンタルを検討して見てくださいね。

手頃な価格で手に入る

レンタルの最大のメリットは、購入よりも安い値段でテレビを用意できるというところです。

特に、予算を超えるため大きなサイズのテレビを購入できない、という場合におすすめです。レンタルであれば、購入では手の届かないような大きなサイズのテレビを家に置くことができるでしょう。

テレビ台やDVDプレーヤーも一緒に借りられる

レンタルサービスによっては、テレビだけでなくテレビ台やDVDプレーヤーなどの関連用品も借りられることがあります。

新生活を始めるタイミングだと、家の初期費用や家具家電の購入費用でお金がたくさんかかります。そのタイミングで、テレビ台やDVDプレーヤーも用意しようと思うと、さらにお金がかかってしまうでしょう。

しかし、レンタルなら購入よりもはるかに安い値段で、関連用品を用意できます。お金は使いたくないけどテレビ周りはしっかり揃えたいという方は、これらのレンタルを活用して見てください。

故障対応があるのでいざという時も安心

レンタルしたテレビには故障対応がついています。そのため、故障した時も安心して任せることができます。
さらに、故障した場合は代わりのテレビを届けてもらうことも可能です。修理中にテレビがなくて不便、という心配をしなくて良いのは大きなメリットと言えるでしょう。

まとめ

今回の記事では、部屋のサイズに合わせてテレビの選び方や設置場所について説明しました。

せっかくテレビを購入するなら、より自分の部屋にあったサイズのテレビを選ぶようにしてください。また、ストレスなくテレビを見るためにも、視聴距離や設置する高さにも気を配りましょう。

また、新しくテレビが必要な場合、購入よりもレンタルの方が便利かもしれません。レンタルは購入より費用が安く済むので、画面が大きいものや、ワンランク上のテレビを用意することもできます。
それだけでなく、テレビ台やDVDプレーヤーなども同時に借りられるかもしれません。何かと出費の多い新生活の場合、こういったレンタルも活用することでお得に家具を揃えられるでしょう。

お問い合わせ

お気軽にお見積・お問い合わせください

カート
トップへ戻る